“kearny” and “REEL” Exhibition / at steef

今週末より、アイウェアブランド kearny と、 ハンドメイドレザーブランド “REEL” をほぼフルラインナップでご覧いただける受注会&販売会をsteefにて行います。

2ブランド同時開催、それぞれの作品を一挙にご覧いただけるまたとない機会になりますので是非足をお運びください。

“kearny” and “REEL” Exhibition

10.20 (sat) – 10.28 (sun) / at steef

14:00 – 22:00 (会期中お休みなし)

kearny / カーニー

日本のアイウェアブランド。
アメリカのヴィンテージ眼鏡に魅了されたデザイナー熊谷富士喜が
日本でも少なくなっている職人によるセルロイド眼鏡を作りたいという想いからブランドを立ち上げました。
“最新の素材や機械仕上げではなく、セルロイドという素材、職人による手作りであること。世界に誇る日本の職人技術を流行にとらわれず、ファッションの目線からデザインすること” をコレクションの大きなテーマとして、毎年新作を発表しています。

今回の販売会では新作をご覧いただけるのはもちろん、過去に発表した作品で今尚作り続けているブランドの定番的モデルたちもご覧いただけます。

即日販売できるモデルと受注になるモデルが異なりますので、店頭にてお問合せください。

 

REEL / リール

REEL (リール)は、2018年にスタートしたハンドメイドレザーブランドです。

REEL = 巻き取る

その時々の時代背景を切り取り、革で表現し形にしていきたいという思いから発足しました。デザイナー宗片晴果が裁断、縫製、仕上げ全ての工程を1人で行なっています。男女隔てなく、日常に馴染むシンプルなデザインの日用品をテーマにものづくりをしています。

今年春にsteefで行ったポップアップイベントに続いて2回目の販売会となります。

今までブランドで使用していた革を一新し、4色展開となりました。steefでも人気の3ツ折り財布を始め、新型のウォレット、3サイズ展開のトートバッグやレザーのダストボックス、ルームシューズなどのインテリア雑貨まで多彩なラインナップです。

期間中は特別にステッチの色変えができるカスタマイズオーダーも受け付けております。是非この機会にご覧ください。

こちらも即日販売できるものと、受注となるものが異なりますので店頭でお尋ねください。

 

それぞれのブランドのアイテムをたくさんご覧いただけてしっかりご紹介できるイベントです。是非お誘いあわせの上皆様でご来店ください。

ISHIMASA