8/14 “KOSTKAMM” restock

KOSTKAMMは19世紀中頃からKOST一族が髪をとかすKAMM(コーム)を中心に作ってきた長い歴史を持つ家族経営のブランドです。

安価なプラスチックが普及することで一時廃業に追い込まれましたが、1987年より静電気の起きにくく優しいヘアケアができる天然素材が見直されて、改めてブランドが再スタートしました。

今年初めのKOSTKAMMフェア後しばらく欠品していた木製のブラシや櫛が再入荷しました。(今回水牛の角製の櫛やバレッタの入荷はございません。)

KOSTKAMM wood compact mirror

¥3,200 +tax

片側が普通のミラー、もう片側が拡大鏡になっている折りたたみタイプのミラー。

KOSTKAMM wood comb

左上 ¥3,400 +tax / 左下 ¥3,100 +tax

右上 ¥2,400 +tax / 右下 ¥1,800 +tax

木製のコームは軽いので持ち運びにも最適です。

色もアソートで数種類ずつあるので、お好きなものをお選びください。

KOSTKAMM wood brush

左 ¥3,500 +tax / 右 ¥2,500 +tax

見栄えも良い木製のブラシ。お部屋のインテリアにも自然に溶け込みます。

右のちょっと変わった形はキッズ用ブラシですが、手のひらサイズで持ちやすいので大人用にも是非。

ISHIMASA


セカンダリー・ストア | steef ④


セカンダリー・ストア  | 祐天寺④

8.7 (wed) – 8.12 (mon)

14:00 – 22:00 期間中お休みなし

最終日は20時までとさせていただきます。(steefは22時までの通常営業です)

ーーー

ファッション、デザイン、アートの分野におけるクリエーターやショップが集まり「2次的なもの」を販売するセカンダリーストアを今年の8月もsteef内にオープンします。

10組の出品者による過去の試作品やアーカイブ、訳あり品など、通常は売り出されることのない希少なアイテムを一堂に集め販売します。

今回で4回目の開催となるセカンダリー・ストア。もうお馴染みのイベントとなりつつありますね。

期間限定の空間でスペシャルアイテム、スペシャルプライスで皆様をお迎えします。

お早めにご覧いただくのがお勧めです!

ーーー

今回の参加者10名をご紹介いたします。

Jens|イェンス

2014年にスタート。コンテンポラリーなドレスをコンセプトに、
時間や場所、着用者によって変容する上質なワードローブを提案している。

BELPER|ベルパー

“impulsive emotion”袖を通した時が、
自身を昇華させる瞬間や新しい自分を発見する瞬間となるものを提案

CONICAL|コニカル

「manish」「lingerie」「vintage」をベースにした日常を彩る装い。
アイデンティティのある女性に向けて、心躍る空間や時間を演出する為のプロダクトを提案。
もの作りに関わる全ての背景を大切に人を魅力的にみせる衣服。

bunt|バント

bunt = nonverbal communication wear
バントにより走者の進塁を目指すように、職人やクリエーターへ実質的なアプローチとヘルプを行い、相互意義のあるプロダクトを生む。
工業化が進みモノに差異がない今の時代にこそ、人の手を感じる心あるプロダクトを。

DOOKS|ドゥックス

アートブックを中心に、少数でも価値ある本を制作。
本のデザインから販売までを一環して行い、様々な出版方法を取り入れた柔軟な書店を目指しています。

ISHMM|イシュム

ニュートラルな靴創り。
靴を構図ととらえ、
統一と変化ある足もとを提案をする。

La|ラ

赤ちゃんの産声も、オーケストラのチューニングもラの音階だという。
ラとは何かが始まる音。身に纏えば、なにかがはじまりそうなものを生み出すブランド、La。

SOAK design by heso|ソーク デザイン バイ ヘソ

日々の生活の中に見つける美しい形や成り立ちをデザインに落としこみ、 洋服とアクセサリーの間、 バッグとプロダクトの間のような感覚でものづくりをしています。 バッグという概念にとらわれず、 “ファッションであり上質なクラフト”をコンセプトに、 コーディネートのスパイスになるようなものでありますように。

Yasutomo Ota|太田泰友

1988年生まれ、山梨県出身。ブックアーティスト。2017年、ブルグ・ギービヒェンシュタイン芸術大学(ドイツ、ハレ)ザビーネ・ゴルデ教授のもと、日本人初のブックアートにおけるドイツの最高学位マイスターシューラー号を取得。これまでに、ドイツをはじめとしたヨーロッパで作品の制作・発表を行い、ヨーロッパやアメリカを中心に多くの作品をパブリックコレクションとして収蔵している。平成28年度ポーラ美術振興財団在外研修員。

Yohei Goto|後藤洋平

ガラス作家。
ガラスを用いた美術作品の制作や建築空間へのガラスデザインの提案を行う。

ーーー

個性豊かな10組の作品たちに出会いに、遊びにいらしてください!

steef


【Toss! -2019exhibition-】



Toss! -2019 exhibition-

.2019.7.20(sat)-7.28(sun)

14:00-22:00 期間中お休みなし

☆初日20日と21日はデザイナーの近藤靖代さん在店予定

ーーー

ヴィンテージリメイクを中心として活動する、デザイナー近藤靖代さんのブランド Toss!

この度steefでは初めての展示販売会を開催致します!

steefがセレクトした古着を使用したワンピースやブラウス、近藤さん自身が気に入ったファブリックを使って1から生み出したお洋服も並びます。

全て一点ものとなりますので、是非お早めのご来店をお待ちしております!



 



 



 



 



 

わたしたち自身も近藤さんが作り出すヴィンテージリメイクの大ファンです!

古着のリメイクときくと、可愛らしいイメージを持たれる方も多いかと思いますが、Toss!のお洋服たちは大人の女性にこそ着ていただきたいものばかり。

昔はよく古着を着ていたけど、年齢を重ねるごとに似合わなくなってきたりなんとなく着れなくなってしまったな…と感じている方々に楽しんでもらえるイベントとなれば幸いです。

皆様のご来店を心よりお待ちしております!

 

▽attention▽

・Toss!のお洋服は全て一点ものとなります。会期中の追加などは予定しておりません。確実にご覧になりたい方はお早めのご来店がお勧めです。

・会期は21日までを予定しておりますが、会期中に完売となる可能性もございます。予めご了承くださいませ。

・ご予約などは承っておりません。

また、ご来店のお客様を優先させていただきたい為、今回のイベントにおきましては通販でのご購入も不可とさせていただきます。

・古着を使用しております。商品の状態等には一部着用感等が見られるものもございます。ご理解いただいた上でお買い上げいただきますようお願い致します。

ISHIMASA